CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
RECOMMEND
Modanica(初回生産限定盤)(DVD付)
Modanica(初回生産限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
LAMA
音いいです。良い意味でjpop感もあります。ナカコーがメインで歌えば安泰なきがします。
RECOMMEND
Bloom
Bloom (JUGEMレビュー »)
Beach House
相変わらず野太い声のお姉さんが優しく歌いあげます。いつも思春期の少年を連想しちゃうんですよね。捨て曲ナシ!
RECOMMEND
Shields [帯・解説付き / 国内盤] (BRC344)
Shields [帯・解説付き / 国内盤] (BRC344) (JUGEMレビュー »)
GRIZZLY BEAR,グリズリー・ベア
なんと言っても綺麗です。丁寧に作り込まれています。ダニエルの声がまたいいんだよ。
RECOMMEND
Mature Themes
Mature Themes (JUGEMレビュー »)
Ariel Pink's Haunted Grafitti
またカセットに録音始めた?と思いつつなんとなく角もとれて優しい感じに。それと志茂田景樹みたいになりました。
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
時計
天気
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
テーマもジャンルもない大味ブログ。
<< スーパー日曜日 | main | 出会いはスローモーション >>
絵について01
最近おかげさまで、HPからのポストカードの注文が増えてきました。
手売りする場合は一枚一枚絵についてお話するんですが、ネット注文の場合はそれをしていません。
で、少しずつですがこの場を借りて自分の絵について解説しようと思います。
今回はこちら。



部屋の中を蝶が飛び回っているんですが、実はこの絵はある曲のイメージそのものを絵にしました。
SupercarのBlue Subrhymeという楽曲です。
「ルームバタフライ、案内の花のあせない一瞬に終わりを。
狂うためと平穏のためのブルーサブライム、幻想のクラブドーム」

設定温度が高くなったり低くなったりするような不安定なメロディの中に、詩的な単語が、無秩序に並んでいるといった不思議な曲です。 酔えます。

音楽に酔うというイメージから紫が浮かび、ルームバタフライというキーワードが実際に蝶になって、こういう感じになりました。
飛んでいるのは沖縄の固有種、リュウキュウアサギマダラと全国でよく見るアオスジアゲハです。

いつも音楽からイメージするわけではないのですが、僕にとって音楽と絵は切り離せない関係になっているのは間違いないですね。

ま、そんなとこです。
| 絵について | 01:52 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
うわ〜コレ素敵やーん!(島田しんすけ?)
ホントいろんなタイプの描けるよね!
可愛いのから抽象的な感じまで!
そういえば、主人がこの間 稲井先生にあったってよ〜
あんまり変わってなかったって!
| らんママ | 2007/04/04 6:33 PM |
稲井先生。。結局、卒業生の話題はそれになるよね。。
やっぱ偉大だったのかな?
| ken | 2007/04/05 2:14 AM |
いつもポスカ欲しいと思ってたけど、生ケンさんに会って絵の解説聞かないとなんかもったいない気がして躊躇してました。だから、とてもグッドアイデアです。
なんか、凡人のアタシには歌の言ってること良くわかんないけど、絵からなんともいえない雰囲気はビンビン伝わってくる気がする。
ンー・・・ボキャブラリーガ乏しくてうまくいえませんが、つまりいい感じな絵ですね。
| み | 2007/04/06 11:50 PM |
歌の意味は僕もわかりません笑。

絵についての説明なんていらないって思うとこあるんですどね。
せめて、まつわるお話くらいはしてもいいかなと考えてみました。
だから、わかりやすい風景画よりもイメージ画をメインに紹介したいと思います。よろしゅう〜


| ken | 2007/04/07 1:18 AM |









トラックバック機能は終了しました。